スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献金事件はサッパリだ。

昨日鳩山さんが不起訴となり、今日は小沢さんが不起訴相当。

あんだけ騒がしといて結局不起訴かよ、なんて思った次の日。
これで鳩山さんの不起訴の話題は完全に消えましたね。もともとこうなる予定だったのだろうか、ひっかかる。


そもそも、ニュースにしょっちゅう取り上げられる政治献金というものがよくわからない。どこからが犯罪でどこまでが犯罪ではないのか。
難しい法律知識のない自分にはさっぱりだ。

けれど、どこかの政治家が政治献金を受け取っていたなんて聞くと、なんて悪いやつだなんて思ってしまう。
また、政治家の汚職か、と。


でも、この小沢事件では、政治家ではなく検察が批判されている。

もちろん、大手マスコミではなくネットや一部の有識者の間でだが。


その人たちの意見は長くなるので省くが、僕も検察の捜査には自民党政権の時と違うなにかがあるように感じる。

検察は簡単に個人を起訴できる。


個人としてはそうなったら終わりだ。
イメージが売りの政治家はきつい。抵抗することは不可能。
ということを考えれば、検察は史上最強の組織となる。誰も逆らえない。

検察には悪いことをしている人を告発してもらいたい。しかし、それも権力である。腐敗もすれば暴走もする。動き出せば、止まらない。

もう一度その機能を考える必要があるんじゃないか。

政治家には正統性がある。僕らが選んだ人たちだ。嫌なら投票しなけりゃいい。でも検察官は誰も選ぶことができない。
どうすればいいかなんて自明でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たしかに、政治献金に関する検察の態度はよくわからない。
ただ、その法律がまだ未成熟であるということ。
日本に戦後民主主義が導入されて60年余り。
そこから政治そのものが発展し、経済が発展し、
政治家のあり方も、政治家とカネの関わりあい方もどんどん変わっていく。
その中で、現行のものでは対応しきれなくなった法律が徐々に改正されていく。

だから現行の法律に抵触している、「違法行為」でも悪質なものとそうでないものがある。
また別に、法律にこそ抵触しないものの、その抜け道で「脱法行為」というものがあり、それにも悪質なものもあればそうでないものがある。
それを一市民として正しく監視し、精査するには限界がある。
そういった立ち位置から「政治とカネ」の問題を、メディアで報道されるぶんに関しては、「今度のヤツはどんなケースだ?」と判断する必要がある。
そしてそれは君自身が磨きあげる論理的思考と良心にゆだねられるものでしかない。

それ以外の、メディアの在り方や、検察の在り方などは
また別の問題としてひとつひとつ心をくだいていかないと、
本来君自身が問いかけたかったなにかが、言い切れないままぼやけてしまう。


まあ、なによりも、難しいところに向かおうとしてるなあ(笑)。
俺自身、社会に対する批評性というのは持っていたいと思っているが、
なかなかどうして、あっちを立てればこっちが立たない。
なんにせよ、議論が大切だと気付く。

No title

初書き込みです。mixiのテロリストです。

検察を抑える手段として法相の検察権に対する指揮権発動があるので、表向きは検察の暴走を抑えることは可能ですね。
知ってるとは思うけども。

問題は内閣の都合によってそれを使われた前例があってタブー視されてることだから、検察以上に俺は内閣の構造に問題があるような気がするけどね。
大臣は選べないしね。

一応、今の法相は指揮権の発動は辞さないって主張はしてるよね。
でも、その法相に関しても正直、イメージは良くないよね。調べればかなりの数が出てきますよ。

自民党のときと検察だけに限らず一部法執行機関が政治家に対する対応が違うのはある説があるよね。一部の大臣に関しては左か右で言えば左寄りの方がいますし。

政治家に正当性があるって考え方はどうだろうか?
多数派による全体主義、もっと穿った見方するなら、情報操作をする側の全体主義だと思うよ。
検察官の全体主義って言えるかもしれないけど、原則、司法は法律の番人でしかなくて、言ってしまえば意思はないよね。解釈に関する学説の選択って意味だとあるけどさ。
検察官を選ぶのは試験だし、ある意味、人が見ない分、俺は中立だと思う。
だから、正直、暴走は限定的だと思う。

法学部だから若干、贔屓目で見てるとこはあるかもしれないけど。

個人的な意見だけど、政治家は人気取り屋になってる気がするんだよね。
一般的な地方公務員レベルの専門試験(法律学、経済学、政治学etc)に関して何の知識もないのが政治家になってるケースもあるじゃん。
元々、ヨーロッパだと学識者が政治に関わることが多いよね。アリストテレスは政治に関して知識を持ってたし、今の民法の所有権の考え方はルソーを始めとする社会契約説が元だし。
イギリスは名誉革命の後、社会契約説を主張する哲学者を政治に関わらせたよね。(ごめん、名前忘れた)
で、庶民派って言われた田中角栄の政治は良かったって言えるかな?

個人的な意見としてだけど、今の一部の政治家より大学教授に政治を任せた方がまともに機能するとは思うよ。

No title

>ひらたさん
長文コメントありがとうございます。
この何十年か、あらゆる価値や考え、道徳が入ってきて法律は現実に追いついていません。これから追いつくこともないと思います。
っていうのを考えると、僕たちの「論理的思考と良心にゆだねられる」、その通りだと思います。法律だけで善悪の判断をしてはいけないということでしょうか。
こんな現代だからこそ一つずつ止まって問いかける必要があるように思います。

>テロリストさん
長文コメントありがとうございます。
個人的には小沢さんの問題が出てきたときに指揮権を発動してもらいたかった。でも発動したらマスコミ総動員で民主党は叩かれていたでしょう。職権乱用、正義に反するだとでも言って。
大学教授に任せたらっていうのは全く賛成できません。
彼らは大学と言う組織すらまともに運営をすることができない。なぜ教育のプロが集まりながら、最高の人材教育ができないんでしょうか。なぜMBAを取得した秀才ぞろいなのに多くの大学が経営危機に陥るのでしょうか。僕は大学の先生は、自分の研究しかできない人が大多数だと思っています。
政治家の質は定員を削減すれば向上すると思います。
プロフィール

ヨネ

Author:ヨネ
一年間アジア、アフリカ、中東、南米など30ヶ国で豪遊。世界一周。 写真展『アップルワールド~真実の眼~』開催。フィリピン、マニラにて生活中。shunsukeyone@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新サッカーニュース
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。